成川ジローの愛すべき○○ブログ(ネタバレあり)

管理人である成川ジローが愛すべき映画やアニメを格闘技、プロレスに絡めたりもして語るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アヒルと鴨のコインロッカー

 ずっと短編映画のネタを考えているのですが、全然浮かんできません。自分の頭は短編に向かないことを再認識。撮ってみたいって言う気持ちはあるんですけどね、なんでか全然頭が働かない。何かしらの縛りがあれば少しだけぼんやりと浮かんで来るんだが……

 という訳で企画ネタ探しを諦めて映画見ました。きっとネタなんて考えようとして考え出すもんじゃなくて、そのうちポンっと出てくるもんなんだ!!


邦題『アヒルと鴨のコインロッカー』
2007/日本/110分
監督 中村義洋
出演 濱田岳、瑛太、関めぐみ、松田龍平、大塚寧々、田村圭生

アヒルと鴨

 伊坂幸太郎の小説『アヒルと鴨のコインロッカー』を実写映画化。伊坂幸太郎の小説は『グラスホッパー』読んで、「うーん。つまらなくはないけど、微妙だな……」ってなって『陽気なギャングが地球を回す』読んで「おおお、こりゃ面白い!」ってなって、今『オーデュボンの祈り』を読んでるところ。映画化したのは板尾と堺雅人が気になって『ラッシュ・ライフ』を原作読まずに映画だけ見た。これが(多分原作は悪くないんだろうけど)酷い出来で、伊坂幸太郎原作の映画は敬遠しちゃってたんだけど、『アヒルと鴨のコインロッカー』は評判が良いと聞き、結構期待して見ました。

 物語は仙台にある大学に入学するために引っ越してきた大学生・椎名(濱田岳)が越して来た部屋の隣人・河崎(瑛太)とボブ・ディランの『風に吹かれて(Blowin' in the Wind)』きっかけで出会い、同じアパートの彼女である琴美(関めぐみ)と死に別れてしまい、塞ぎ込みがちになってしまったブータン人留学生・ドルジ(田村圭生)を元気付けるために本屋を襲って広辞苑を奪うと言う計画に誘われるところから始まる。そこから事情を知っている謎めいた女性・麗子(大塚寧々)と椎名が知り合い、謎の男(松田龍平)も関わる2年前の事件が明かされ、隣人河崎の変な行動の訳がわかってくる。

 結構でかいネタバレがあるので、ネタバレしないようにあらすじ書くとこうなるかな。自分は瑛太の正体的なものは見ていて感づいたけど、伏線なども序盤からちょくちょく丁寧に入れられていて、全てが明らかになる終盤はとてもさわやかな騙された感があり、上質な仕掛けであったと思う。映像で上手く表現できてるのが凄い。監督の技量もさることながら、役者が素晴らしい働きをしたのだろう。特に濱田岳、瑛太、田村圭生の演技は完璧だったと思う。

 濱田岳。主人公と言うより、狂言回し、物語の進行役みたいな役。自分はこの映画で初めてこの人を見たんだけど、キャラに合ってるし、なんつーか大学1年生て感じの演技が凄い上手いと思った。

濱田岳

 人の良いおどおどした感じと、新入生が持ってるあどけなさ、緊張感みたいのをとても上手く表現していて、自分が大学1年生だった頃を思い出して、なんかこっちが恥ずかしくなってしまった。


 瑛太。どっちかと言うとこっちが主人公かもね。瑛太は『ナイン・ソウルズ』『あずみ』『サマータイムマシン・ブルース』『嫌われ松子の一生』『どろろ』『ディア・ドクター』と結構見てる。『サマータイムマシン・ブルース』と『ディア・ドクター』見たときに思ったんだけど、この人滅茶苦茶上手い人なんじゃない?凄い丁寧に演技するよね。

瑛太

 今回も変人で演技的な変な口調の現代と二年前のまだたどたどしいとき、を上手く演じ分けてて良いなと思った。
 特に車運転しながら泣くシーン。

瑛太嗚咽

 ここのシーン。考えてみたら死ぬのが急過ぎる、ってかさっきまでぴんぴんしてただろ!ってなるんだけど、先日見た『RAIN』と同様、ここの瑛太も右も左もわからずに寂しい思いをしていたときに友達になってくれた二人を亡くした訳で、『RAIN』のオームが死ぬシーンがフラッシュバックして泣きそうになりました。嗚咽。慟哭。叫び。心震わされますよね。。。


 ドルジ役の田村圭生。濱田岳同様、この人今まで見たことありませんでした。

ドルジ

 上の二人に比べると、役柄上最期には忘れられてしまうくらい影が薄い存在なんだけどこの人が良い演技してくれてたからこそ映画が上手くいった。影の功労者。この人と瑛太がこの映画の骨子。普通に上手いと思うんですが、無名ですよね(^^; 自分が知らないだけかな?


 とにかく、この3人の演技は素晴らしかった。
 他の役者も別に悪くないけどね。
 琴美役の関めぐみって、柴崎コウに似てない?

関めぐみ

 瑛太のところでも少し書いたけど、細かく考えてみちゃうと変なところはちょくちょくある。
 瑛太が「ペットショップの麗子は信用するな」って警告するのはおかしいと思うし、瑛太は椎名を「待っていた」と言うんだけど、待っていたと言うよりも、どうしようかむしろ諦めかけていたところにディランの歌を歌う椎名が越してきて運命的なものを感じて、実行に移すことにしたって感じなんだと思う。あと、椎名の親が胃ガンって言う設定は必要なのだろうか?意味が無いような気がした。 

 ただ、終わらせ方、神様を閉じ込め、再会を約束し、犬を助ける。この終わらせ方にも具体的な意味は無いのだろうけど、そこは良いと思った。真面目に考えてしまうと熱心な仏教信者であるドルジには神様を閉じ込めるなんてのは気休めにもならんだろうし、犬を助けた後どうなったか、作中のドルジの言葉とかから色々推測することもできるんだけど、そこは何の答えも出さずに終わらせた。意味を与えずに。
 自分の文章が拙く何言ってるかわからないかもしれないけど、とにかく終わり方自分は良かったと思うってことです。

 結構賛否両論ありそうな映画だと思う。でもこれはファンタジーに近いんじゃないかと自分は思う。全体的な雰囲気もどことなく現実感の薄い、現代ファンタジー。SF(少し不思議)でも良い。この映画を楽しめないタイプの人は、『フォレスト・ガンプ』も有り得ないとか言って楽しめないタイプの人じゃないだろうか。極端すぎか。
 自分は、結構楽しめました。
 やっぱりボブ・ディランの『風に吹かれて(Blowin' in the Wind)』が耳に残ります。個人的に終わらせ方がこの曲にとても合っていると思う。


愛すべき名場面
○最初の方の『風に吹かれて(Blowin' in the Wind)』を歌う濱田と瑛太の初遭遇シーン。
○瑛太が泣き叫ぶシーン(補正あり)

愛すべき名台詞
○裏口から悲劇は起きる


評価
★★★★
(★ 五つが最高。☆は0,5点)



アヒルと鴨のコインロッカー [DVD]アヒルと鴨のコインロッカー [DVD]
(2008/01/25)
濱田岳瑛太

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

  1. 2010/04/21(水) 20:02:29|
  2. 映画-邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ヒーロー・ネバー・ダイ~眞心英雄~ | ホーム | RAIN>>

コメント

評判良いのを見る(オススメされて見る)のはつらいけど、アヒルと鴨の~は好きでした。正直、やられた、と思った。
ボブディラン最高、ずるい。

やられたと思った系でおもしろいのみつけたら教えてくだしゃい!
  1. 2010/04/24(土) 11:41:08 |
  2. URL |
  3. たけだH #-
  4. [ 編集 ]

これは誰でもやられる!

え、つらいの??(^^;
ボブ・ディランあってのこの映画でもあるよねー。絶対見終わって歌いたくなってるもん!

『アフター・スクール』って言うのを是非見てみてくれ!あれも凄い良いぞ!
あとやられた!と言えば『パコと魔法の絵本』かな……洋画なら『スティング』が古めだけど超お勧め。あとは少し違うかもしれないけど『スナッチ』なんか良いんじゃないかな。

全部俺が愛してるからそのうちレビューするけど笑
  1. 2010/04/24(土) 20:53:26 |
  2. URL |
  3. 成川ジロー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nestofdragon.blog130.fc2.com/tb.php/9-164673fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

成川ジロー

Author:成川ジロー
暴力は嫌い。
お酒も嫌い。
女性に弱い。
お金は無い。
誠意はある。

評価は
★=1
☆=0,5
五つ星=★★★★★が最高評価です。

yahoo映画も登録してます↓
http://my.movies.yahoo.co.jp/profile-h5Bi36CCZy9hq1y7A4EjP_5.bwtX

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
映画 (7)
演劇 (2)
プロレス (0)
格闘技 (0)
映画-香港 (24)
映画-邦画 (22)
映画-洋画 (33)
映画-その他 (11)
目次 (6)
プロレス-WWE(WWF) (0)
格闘技-ボクシング (0)
格闘技-K-1 (0)
格闘技-総合 (0)
小説 (1)
アニメ (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。