成川ジローの愛すべき○○ブログ(ネタバレあり)

管理人である成川ジローが愛すべき映画やアニメを格闘技、プロレスに絡めたりもして語るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

NINE

 目黒シネマと言う映画館に行った。そこはなんと1500円(割引券使えば1300円)で2本立ての映画が見れる。映画のセレクションはそろそろDVDになるかなって感じで少し遅れているけど、スクリーンで一本650円で見られるのはお得。これは是非とも有効に活用せねば。。。でも2本見れるって事に気がついたのは今回の『NINE』を見終えて外出ちゃってからだから、もう一本は見れなかったんだけどね!!まぁもう一本はあんまし興味無いメリル・ストリーブの『恋するベーカリー』だったし、普通に用事があったからまいっか!!
 7月17日~30日には『シャーロックホームズ』と『第9地区』の二本立て。ホームズ見てないから、これは通院がてら見に行こう。


邦題『NINE』
原題『Nine』
2009/アメリカ/118分
監督 ロブ・マーシャル
出演 ダニエル・デイ=ルイス、マリオン・コティヤール、ペネロペ・クルス、ジュディ・デンチ、ケイト・ハドソン、ニコール・キッドマン、ソフィア・ローレン、ステイシー・ファーガソン

Nine.jpg

 イタリアの映画監督のグイドーはスランプ状態。新作『イタリア』の映画制作に行き詰まり、脚本が1ページもかけていない状況で撮影初日を迎えようとしていた。どうにかスランプを抜け出そうと、自分が今まで関わってきた様々な女性と交流するが、それがさらなる混乱を招き……

 トニー賞受賞したブロードウェイ・ミュージカルの映画化。監督は『シカゴ』のロブ・マーシャルで、スタッフも『シカゴ』のスタッフが再集結し、キャストも主演女優が全員アカデミー賞受賞経験があって豪華という事で話題を呼んだ。
 自分は勝手にその女遊びが過ぎる監督が9人の女性に手を出し、その女性達との間にトラブルが起こって翻弄されていく様をコミカルに描いたミュージカルコメディだと思っていたが、よくよく考えたら主演女性9人いないし、見てみたら全然コメディタッチじゃなくて、下敷きになっているのはイタリア男の真面目な挫折の話だった。とりあえず皆英語喋ってるのはおいておく。

 主人公のボロボロの映画監督、グイドー。ダニエル・デイ=ルイス。

ダニエル・デイ・ルイス

 例によって画像は予告編から。ボロボロになっている映画監督の演技は悪くなかった。良い駄目男っぷりだった。けど、特に歌が上手いとか、歌い方が良いとか全然感じなかった。オスカーを2度とった有名な俳優らしいけど、自分はこれが初見。ミュージカルに向いてないんじゃない?


 グイドーの妻。マリオン・コティヤール。

マリオン

 可愛くて健気な妻。『ビック・フィッシュ』と『パブリック・エネミーズ』の人だと思ってたけど、よくよく考えたら『Taxi』の人ですね。すっごい良い子で可愛いんだけど、愛人のペネロペがもっと可愛くてもっとセクシーで、こりゃグイドーも困るなぁって思った笑 歌は特に良いとは思わなかった。


 グイドーの愛人。ペネロペ・クルス。

ペネロペ1
ペネロペ2

 これが本当に可愛いし、それでいてセクシーって凄いな(^^; 歌は大して良いと思わなかったけど。名前は知ってたけど、この人をスクリーンで見るのは初めてだった。顔がヨーロッパ系な感じがして、なんでか見てて友人と話してた「モニカ・ベルッチ主演で『おっぱいバレー』をリメイクするなら見たい」という話題を思い出して吹いてしまった笑


 グイドーの相談できる良き友人で、衣装係のリリー。ジュディ・デンチ。

ジュディ1

 自分の世代としては完全に007のイメージしか無いんだけど、まさかミュージカルをやるとは思わなんだ……

ジュディ2

 この人が意外や意外に良かった。子供の頃のグイドーの無邪気な可愛さも含めて、この人の歌う「フォリー・ベルジェール」のシーンは良いシーン。


 新聞記者のステファニー。ケイト・ハドソン。

ケイト・ハドソン

 どっかで見たことあるような人だと思ったら、『あの頃ペニーレインと』のヒロインですわ。大人になったなぁ。。。
 歌はこの人が一番良かったかな。単純に明るくてパワーがあったからかもしれないけど。

ケイト1
ケイト2

 モノクロときらびやかなカラーの演出の「シネマ・イタリアーノ」を歌うシーンがこの映画での一番のシーンだと思う。


 映画の主演女優、クラウディア。ニコール・キッドマン。

キッドマン

 出番少ないなぁ……。格好良い女性だった。歌は別に……。


 グイドーの母親。ソフィア・ローレン。

ソフィア・ローレン

 居るだけ。まぁ居るだけでそこそこ存在感はあったけど。ほんといるだけ。『プレタポルテ』に出てたね。メイク好きの後輩から何度も名前を聞いた覚えがある。


 グイドーの少年時代に影響を与えた砂浜の娼婦サラギーナ。ファーギー(ステイシー・ガファーソン)。

ファーギー4

 この人も台詞ないし、居るだけかと思いきや素晴らしい存在感と威圧的なダンスで凄い印象に残る。実際この人の「ビー・イタリアン」のシーンは「シネマ・イタリアーノ」の次に良かった。

ファーギー1
ファーギー2

 格好良かった。ちょっと怖い。ダンスが良い。
 なんか有名なヒップホップグループのブラック・アイド・ピーズの紅一点であるらしい。覚えてないけど『プラネット・テラー』にも出てるとか。


 全体的にイマイチってのが正直な感想。ミュージカル映画として『シカゴ』の方が良かったし、『ドリームガールズ』『ブルースブラザーズ』辺りには到底及ばない出来。もちろん『レント』『アクロス・ザ・ユニバース』『マンマ・ミーア』辺りにも及ばない。出演者だけ豪華で、あとはところどころ良いところはあるものの、中途半端なつまらないものになってしまった。絵だけ豪華な感じ。ミュージカルとしては失敗。
 劇場の音響が悪いせいか、歌が全体的に割と静かな感じで、台詞によっちゃったものが多くてテンポが悪い。下敷きになってる物語自体が挫折の物語だからかな?で、その物語の監督に全然同情もできないし……曲の数も少なく、それでいてあんまし良いと思える歌が多くなかったから、出来の悪い印象が強くなってしまう。
 あと、下手したら、ミュージカル映画にしては驚く程金がかかってないんじゃないか。宣伝文句にある「映画史上最もゴージャス&ファッショナブル」なのは主演女優だけな気がした。ある意味その豪華な出演陣のせいで、ミュージカルとしての出来が悪くなったと言えるんだけども。とりあえずその人たち大して歌上手くない人ばかりじゃないか?
 タイトルの9ってのは、その監督の9本目って事で良いのかな?
 オープニングとラストはとても良いと思うんけど、残念。内容が外見に負けてしまっている作品。


愛すべき名場面
○オープニングの、セットにだんだんと人が出てくるシーン
○「フォリー・ベルジェール」
○「シネマ・イタリアーノ」
○「ビー・イタリアン」
○ラストの監督の復活と全員集合の図

愛すべき名台詞
○映画について語るグイドの台詞。(長すぎて正確に書き出せない)

評価
★★☆
(★ 五つが最高。☆は0,5点)

予告編↓
スポンサーサイト

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

  1. 2010/07/11(日) 11:52:31|
  2. 映画-洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<星を継ぐもの | ホーム | ウィッチマウンテン 地図から消された山>>

コメント

東京は映画館ありすぎだよねぇ。目黒シネマ行きたい。
ノートとかmixiに何回も書いてるけど、早稲田松竹が好きだ!
http://www.wasedashochiku.co.jp/

…イタリアーノ!(見てません
  1. 2010/07/11(日) 18:14:36 |
  2. URL |
  3. curry #-
  4. [ 編集 ]

全ては把握できんwww

 早稲田松竹も二本立てなんだね。『戦場でワルツを』は見たかったから、通院日の8月6日に行くわ。山手線沿いにあるのも嬉しい!

 まぁ『NINE』は見なくて良いと思うよ笑 他に良いミュージカルたくさんあるぜ!

  1. 2010/07/12(月) 17:07:18 |
  2. URL |
  3. 成川ジロー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nestofdragon.blog130.fc2.com/tb.php/89-6c0be95e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

成川ジロー

Author:成川ジロー
暴力は嫌い。
お酒も嫌い。
女性に弱い。
お金は無い。
誠意はある。

評価は
★=1
☆=0,5
五つ星=★★★★★が最高評価です。

yahoo映画も登録してます↓
http://my.movies.yahoo.co.jp/profile-h5Bi36CCZy9hq1y7A4EjP_5.bwtX

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
映画 (7)
演劇 (2)
プロレス (0)
格闘技 (0)
映画-香港 (24)
映画-邦画 (22)
映画-洋画 (33)
映画-その他 (11)
目次 (6)
プロレス-WWE(WWF) (0)
格闘技-ボクシング (0)
格闘技-K-1 (0)
格闘技-総合 (0)
小説 (1)
アニメ (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。