成川ジローの愛すべき○○ブログ(ネタバレあり)

管理人である成川ジローが愛すべき映画やアニメを格闘技、プロレスに絡めたりもして語るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自虐の歌

 見たい映画はたくさん出てくる。でもハードディスクに貯まってる映画がまだまだたくさんある。今回の映画は2年くらい前からハードディスクに入ってた映画です。


邦題『自虐の詩』
2007/日本/115分
監督 堤幸彦
出演 中谷美紀、阿部寛、遠藤憲一、カルーセル麻紀、西田敏行

自虐の歌

 子どものころから不幸続きの幸江は、乱暴者で酒飲みで仕事もせずギャンブルのために金をせびるイサオに健気に尽くしていた。そんな中幸江は大家さんに別れることを勧められたり、パート先のラーメン屋の店長に愛の告白をされたりするが、それでも何故か幸江はイサオから離れない。そんな中、イサオが働く決心をしたり、刑務所から幸江の父親が帰ってきたりして、状況が変わっていく……。


 フライヤーに「笑いあり、涙ありの怒涛のエンターテイメント」と書かれているのだが、そんなにエンターテイメントしてるか??
 笑いに関しては、自分は全く笑えなかった。笑いどころなのか判断がつかない微妙なシーンばかりだし、そんな爆笑できるシーンはまず無かったと思う。ちゃぶ台返しも、表紙でネタバレしてることもあってか、スローモーションにしても全然新鮮味を感じなくて退屈に感じてしまった。
 涙に関しては、イサオが同情できないタイプのボンクラだったので幸江とイサオのラブストーリーは全く感動できなかった。と言うのも、原作はどうだかわからないけど、どうしてイサオがベタ惚れだった状況が逆転して、さらにイサオがグレたのかが描かれてなかったり、イサオと幸江の成り染めが訳わからない描写だったり、イサオとヤクザの関係がワケワカメだったり(長髪でバイク乗り回してるイサオはどう考えても組関係者じゃないだろ)、幸江の上京してから娼婦になってシャブ中になってしまったところとかも描かれてないけど、それ以上にイサオのキャラクターの背景が描かれてなく、一切感情移入も同情もできない意味不なボンクラに見えてしまってるせいだと思う。原作を読んだ人から見ると違うかもしれないけど、この映画の中だけで見ると、イサオはほとんどただのクソ野郎。不器用とかのレベルは超えてしまっている。たぶん映画の描き方が悪すぎる。個人的に幸江が自分が幸せだと納得する流れが全然理解できなくて物語自体も駄目だったとは思う。
 幸江と熊本さんの友情は凄い良かった。ここについては涙としても良い部分だと思う。いじめられている二人、裏切るシーン、許すシーン、お別れのシーン、そして再会のシーン。全部良かった。
 全体的に音楽は良かった。ファンタジーっぽいって言うか、好みの音楽。


 役者がキャラに合っていたかというと微妙なところ。

 主人公の幸江、中谷美紀。

中谷

 『嫌われ松子の一生』で良い演技してた中谷美紀を使ってしまったのは良くない。演技に問題があるわけじゃなく、イメージ的に被る。演技は良い。幸江の子役の人も良かった。


 イサオ、阿部寛。

あべ
 
 うーん、相変わらず鋭い眼力を持っていらっしゃるが……失敗じゃないかな。映画のイサオの描き方が悪いだけかもしれない。


 幸江に告白する、ラーメン屋の店長。遠藤憲一。

えんけん

 もしかしたらおっかなくないエンケンを始めて見たかも知れない。こういうのも良いね。

 あと、お父さんが西田敏行だったり、大家さんがカルーセル麻紀だったりするんだけど、普通だったな。良くも悪くも無く普通。

 幸江と友情を育む熊本さんは子役も良かったが、大人になってからは少ししか出番無いけど、大人役のアジャ・コングが妙に良かった!!

あじゃ

 最初いきなりのアジャ・コングにびっくりしたけど、まさかアジャ・コングと中谷美紀の再会でぐっとくるとは。。。意外に良い。


 最初と最後に持ってきたクラゲの演出は何?綺麗なだけ??

 個人的な感想を一言でまとめると「つまらない嫌われ松子」になってしまう。あんまし楽しめなかった。せめてもっと笑えれば……。
 

愛すべき名場面
○熊本さんとの和解
○熊本さんとの再会

愛すべき名台詞
○熊本さんとの和解のところの熊本さんの叱咤激励。

評価
★★☆
(★ 五つが最高。☆は0,5点)

予告編↓


自虐の詩 プレミアム・エディション [DVD]自虐の詩 プレミアム・エディション [DVD]
(2008/03/14)
西田敏行中谷美紀

商品詳細を見る


P.S.
自分の好きな役者さん、杉村蝉之介が出てたのはちょっと嬉しかった。
せみのすけ
スポンサーサイト

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

  1. 2010/06/09(水) 11:18:03|
  2. 映画-邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ゆれる | ホーム | メメント>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nestofdragon.blog130.fc2.com/tb.php/64-c426c9b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

成川ジロー

Author:成川ジロー
暴力は嫌い。
お酒も嫌い。
女性に弱い。
お金は無い。
誠意はある。

評価は
★=1
☆=0,5
五つ星=★★★★★が最高評価です。

yahoo映画も登録してます↓
http://my.movies.yahoo.co.jp/profile-h5Bi36CCZy9hq1y7A4EjP_5.bwtX

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
映画 (7)
演劇 (2)
プロレス (0)
格闘技 (0)
映画-香港 (24)
映画-邦画 (22)
映画-洋画 (33)
映画-その他 (11)
目次 (6)
プロレス-WWE(WWF) (0)
格闘技-ボクシング (0)
格闘技-K-1 (0)
格闘技-総合 (0)
小説 (1)
アニメ (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。