成川ジローの愛すべき○○ブログ(ネタバレあり)

管理人である成川ジローが愛すべき映画やアニメを格闘技、プロレスに絡めたりもして語るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Alice in Wonderland

 ちょっと前にティム・バートンの『アリス・イン・ワンダーランド』を見て、前のヤツはどんなだっけ??って思ったから、家にあったテレビ映画の『Alice in Wonderland』を見てみることにした。ディズニーアニメじゃなくて、実写のやつね。


邦題『不思議の国のアリス』(多分)
原題『Alice in Wonderland』
1999/アメリカ・イギリス/99分
監督 ニック・ウィリング
出演 ティナ・マジョリーノ、ミランダ・リチャードソン、マーティン・ショート、ウーピー・ゴールドバーグ、ジーン・ワイルダー、クリストファー・ロイド、ベンキングズレー、ジェイソン・フレミング

AliceInWonderland1999.jpg

 アメリカにはテレビ映画というものがあって、日本で言うドラマスペシャルみたいなものなのか、それともVシネマみたいなもんなのかよくわからないけど、結構な数がつくられている。確か『スティーブン・キングのIt』なんかもそれで、劇場での公開を目的としてないものなのかな?劇場用映画よりも多少質は劣るけど、普通に映画のスタッフ・役者が使われてて、結構豪華なものもある。
 この『Alice in Wonderland』もオープニングクレジット見てたら、やけに聞いたことある名前ばかり。上の作品データの出演のところにも書いたけど、結構凄くない?

 物語は、歌の発表が嫌でどうしようか悩んでいたアリスが、偶然時計を持って急ぎながら喋るウサギを見つけて、それを追いかけていったら不思議の国に迷い込んでしまうと言う、まあ不思議の国のアリスですね。

 そのアリス。このティナ・マジョリーノ。

アリス

 このブログを見る人の多くが「どっかで見たことある顔だな……?」って思うでしょう。そうです。『バス男』のヒロインですよこの子!!大分幼いですが、ちょっとぷっくりしてて可愛いですね。『バス男』以外で初めて見た(^^;

 この子がウサギを追って真っ逆さまに穴に落ちて不思議な国にたどり着く。

穴に落ちる

 穴に落ちた先の部屋での展開はティム・バートン版とちょっと似てて、原作オマージュだったんだなとわかった。ただ、このアリスは幼いアリスで身体も小さい。

入れそうなもんだが

 これ、小さくならなくても入れそうな気がするんだが笑
 とりあえず入れなくて小さくなったり大きくなったりネズミさんと遊んだりしてウサギさんに追いつく。

ウサギは可愛い。触りたい。

 このウサギさん、ティム・バートン版のようにCGじゃないから滅茶苦茶可愛いぞ!!抱きつきてえ!!!モフモフしてえ!!!!
 この後はチェシャ猫に会ったり、キャタピラーに会ったり。

ウーピーチェシャキャット

少佐

 チェシャ猫はウーピー・ゴールドバーグです。なんでやねんwww人面猫wwwこれは怖い。
 ちなみにウーピーチェシャキャットが出てくるこの場面は、なんとか婦人の屋敷でのシーンで、婦人、子供、召使みたいのが狂っててマジで気分が悪くなった。これぞ狂気。
 キャタピラーはベン・キングズレー。自分は『ラッキーナンバー7』の片方のボスの印象しかないけど、アカデミー賞取ってる凄い人らしい。
 こいつは何しに出てきたのかわからないけど、それがアリスワールドだよなとも思う。


 んでお茶会したり、女王様と会ったり。

マッドハッター

女王とジャック、王様

 こっちのウサギは怖い!!マッドハッターはマーティン・ショート。名作コメディ『サボテン・ブラザーズ』の主人公の一人。頭でかくて怖いよ!!コメディアンらしく歌って踊って熱演してるんだけれども、造詣が自分の肌に合わない……あと、やっぱデップの方が好きだわ。

 女王様と、ハートのジャック。奥にいるのがキング。ハートのジャックがジェイソン・フレミング。『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』の主人公だし他にも色々出てるから馴染みあるはずなんだけど、全然顔がわからない。こんな顔してたっけ???
 女王も良かったけど、やっぱヘレナ・ボナム・カーターの方が良いかな。

 この後例のカオスで頭がおかしくなりそうな裁判。アニメだとアリスが裁判を受けてた記憶があったけど、何かハートのジャックが何かを食ったとか食わないとかで裁判してた。マジでカオス。こんな裁判嫌だ!!
 
 あと、なんかグリフォンと亀仙人みたいのと会って陽気(?)な歌を教わったり、騎士と会ったり。

グリフォンと亀千人

ドク!

 亀仙人はジーン・ワイルダー。『俺たちに明日は無い』に出てたくらいしか知らないけど、この人も名優らしい。ただ、今にも自分がグリフォンに喰われそうな歌詞の陽気な歌を歌って、なんかハラハラしました。
 白騎士。クリストファー・ロイド。ってか、ドク!ドクじゃないか!!『バックトゥザフューチャー』シリーズのドクですね。何がやりたくて出てきたのかわからないカオスだけど、きっとそれがアリス。

 んで、双子と会ったりして、なんだかんだあって帰宅。それらの体験で少し自信が持てて、アリスは歌の発表に臨むわけです。


 アリスの世界観を見事に実写化できてると思うし、ミュージカル要素がところどころ入ってて、その歌は結構好きで名作なんだろうけど、個人的に不条理な世界観がやっぱり肌に合わなくて、ところどころ気分が悪くなってしまう。この『Alice in Wonderland』はなんていうか、現実とファンタジーのバランスがやや現実の方に傾いている気がして、不気味。奇形と言うものの描き方がティム・バートンの方が親しみやすい気がする。ティム・バートンの方は、本当にティム・バートンの世界でアリスの世界を覆ってくれて、ファンタジーの方に傾いていて、自分としては見やすくなっていたんだなと再確認。可愛いウサギ以外、全てにおいてティム・バートン版の方が自分の好みでした。こうなるとティム・バートンに幼い頃のアリスの冒険も撮って欲しいものだ。
 好きな人は好きなんだろうな。ただ自分は残念だけど生理的にちょっと無理。カルト的な人気の出そうな映画だった。『ロッキー・ホラーショー』も超カルトだけど、自分は生理的に無理だったな……。

 やっぱり記憶どおり、ジャバウォッキーも白の女王も出てこなかった。あれらは原作にはいるのかな?『ARMS』には出てるしなぁ。今度機会があったらディズニーアニメの方も見直してみよう。



愛すべき名場面
○マッドティーパーティー

愛すべき名台詞
○カラスは何故机に似ているか?


評価
★★☆
(★五つが最高。☆は0,5点)


予告編↓


不思議の国のアリス [DVD]不思議の国のアリス [DVD]
(2009/01/29)
ティナ・マジョリーノウーピー・ゴールドバーグ

商品詳細を見る


スポンサーサイト

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

  1. 2010/04/26(月) 13:51:45|
  2. 映画-洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<チョコレート・ファイター | ホーム | スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい>>

コメント

アニメ版は実家にVHSあったから何回も見てた。実写版(こっちの方)すごく見てみたい。
先週の日曜くらいの月がちょうどチェシャ猫の口だったんだよ!アリスのキャラはみんなイライラさせるやつばっかりで愛らしい。
女王は人間?機関車トーマスみたいな素材ね。
  1. 2010/04/26(月) 23:42:55 |
  2. URL |
  3. たけだH #-
  4. [ 編集 ]

ディズニーアニメ版

うちもあったはずなんだが、やっぱりVHSだったから、今見当たらねえ(^^;
好きな人はホントこれ好きだと思うよ!たぶんレンタルにあると思う。
そのイライラが頭を狂わす。
女王はちゃんと人間ですぞwww

チェシャ猫の口の月……?
  1. 2010/04/27(火) 14:25:58 |
  2. URL |
  3. 成川ジロー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nestofdragon.blog130.fc2.com/tb.php/20-c5d3b38a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

成川ジロー

Author:成川ジロー
暴力は嫌い。
お酒も嫌い。
女性に弱い。
お金は無い。
誠意はある。

評価は
★=1
☆=0,5
五つ星=★★★★★が最高評価です。

yahoo映画も登録してます↓
http://my.movies.yahoo.co.jp/profile-h5Bi36CCZy9hq1y7A4EjP_5.bwtX

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
映画 (7)
演劇 (2)
プロレス (0)
格闘技 (0)
映画-香港 (24)
映画-邦画 (22)
映画-洋画 (33)
映画-その他 (11)
目次 (6)
プロレス-WWE(WWF) (0)
格闘技-ボクシング (0)
格闘技-K-1 (0)
格闘技-総合 (0)
小説 (1)
アニメ (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。