成川ジローの愛すべき○○ブログ(ネタバレあり)

管理人である成川ジローが愛すべき映画やアニメを格闘技、プロレスに絡めたりもして語るブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

インスタント沼

 このブログは「愛すべき○○ブログ」と言うタイトルの示す通り、基本的には自分の好きな映画とかばかり語るもので、褒める記事がほとんど。でも見た映画は全部レビューしたい訳で、でもプロフィールのところのyahoo映画見てもらえば判るとおり映画は1000本以上見てるから全部レビューなんて一日に3本やっても一年くらいかかる訳で無理な訳で、だから語りたい好きな映画が優先される訳で、でも新しく見た映画とかは記憶の新しいうちに書きたい訳で、だから新しく見た映画は面白くなかったものもレビューしていきたいと思ってる訳です。
 なんか「~訳で。~訳で。」とRADWIMPSの歌みたいになってしまった……(^^;

 愛すべき○○なんて言いながらも別に愛してない○○についても語る事あるよって事です。
 だからと言って今回の映画が楽しめなかったわけじゃないんだけどね。
 あと映画しかやってないな……そのうち演劇も格闘技もプロレスも漫画もアニメも書きます。



邦題『インスタント沼』
2009/日本/119分
監督 三木聡
出演 麻生久美子、加瀬亮、風間杜夫、松坂慶子、相田翔子

インスタント沼

 最近増えたなーとは思うけど、こういう映画は全部コメディに分類してしまっていいのだろうか?ユーモア映画とでも言うべき?変人たちがたくさんいて、やってることは良くわからない、特にためになるわけでもないくだらない事。その雰囲気がなんとも面白い映画。見終わって残るものが特に必ずあるわけでない、「駄菓子」みたいな映画と言えば良いか。面白ければ良い。割とエンターテイメントの本質を表しているのかもしれない。『グラップラー刃牙』の作者、板垣恵介も漫画とはそんなもんであると言ってた気がする。
 監督の三木聡って人は他の作品見たこと無いけど、『イン・ザ・プール』とか『亀は意外と早く泳ぐ』とか『図鑑に載ってない虫』とか、自分がちょっと見てみたいかなと気になって名前は覚えてる程度の興味はあった。ただ、それで見ることしたわけではなく、兄貴がずっと前に借りてきたのをハードディスクに保存しておいて、それを最近のファイル整理中に見つけたから。
 だから適当に見始めた。そしたら適当に楽しめて、適当にこの癖のある世界観にハマった笑

 物語は、雑誌編集長の沈丁花ハナメ(麻生久美子)がなんとも人生が上手くいかず、担当雑誌が休刊になり退職。母親が沼で溺れ、意識不明の重態となり入院。その事件時に偶然見つかった手紙で本当の父親がいることを知り、会いに行くと、骨董屋を営む電球と呼ばれる変人(風間杜夫)と出会う。電球の骨董品店を何度か訪ねるうちパンクロッカーのガス(加瀬亮)と知り合い、古いゲーム機探しを手伝うことになり、その一連の骨董品店での出来事に影響されて、骨董品店をはじめることを思いつき、ちょっと上手くいき、電球から100万円と引き換えで沈丁花家に伝わる蔵のカギを渡されるが、その蔵に入っていたものとは……

 あんまり物語については語るところはない。なんとなーくテーマはある気もするけど、そんなの無い気もする。それよりもやはり、変人たちの織り成す世界観にこの映画の面白さはある。登場人物がそれぞれ訳もわからず面白いので、それらを語っていく。

 主人公、沈丁花ハナメ。麻生久美子。

おどろいてる麻生

 河童や心霊など、不思議な事を全く信じない。この映画の常識人=突っ込みかと思いきや、結構ぶっ飛んでる。天然ボケ系。それがかわいい笑 メガネをかけてたときが特に可愛い。自分はプロフェッショナルファウルのある先輩に洗脳されて、メガネっ子好きになってしまったのだろうか……。

可愛い麻生

 ただ、ちょっと痩せすぎというか、頬がこけてて見てて心配になる。やっぱり女性は痩せ過ぎも太り過ぎも良くない。通常体が一番。もっと食えと言いたい。


 電球と呼ばれる変人親父。風間杜夫。

風間

 まんま変人。面白い人だとは思うんだけど、実際こんな人いたら自分はケツを蹴っていると思う。


 パンクロッカーであるらしいガス。加瀬亮。

加瀬

 『スクラップ・ヘブン』とか『パコと魔法の絵本』とかの弱気な人のイメージがあったんですけど、同一人物には見えないですね。こんな格好してれば当たり前か。こんな格好しながらも一番常識あるし、建機運転できるし、ガスなのに電気屋だし、一番まとも=突っ込み役。でも突っ込みはよく聞き入れてもらえない。
 この人は何でもやれる良い役者さんですよね。
 上記3人がメインキャラなんですけど、3人の空気が良いです。変にバランスが取れてます。

 
 古いゲーム機を探して欲しいと依頼に来る和服の女性、わかこ。相田翔子。

 相田翔子

 いきなりキラキラ光って出てきたときは笑ってしまいました。この人『虹の女神』のときもそうでしたけど、不思議な魅力がありますよね。自分は可愛い様で何か怖いです。この人が真顔でいきなりギャグ言ったときは吹きました。

 ツタンカーメン

 これがその古いゲーム機。ツタンカーメンの、将来結婚する人の写真を出してくれる占いゲーム機だそうです。100円ならぜひとも一度やりたい!これ実在するの????しないか。

 あとはほんとどうでも良いサブキャラたちにコメント。

 カメラマン。堀部圭亮。

 堀部

 『クライマーズ・ハイ』のときは普通に演技やってて全然わからなかったけど、こういう作品だとわかる。ウリナリに出てた人だ!「父さんのコップ」の南原の相方だ!!この人芸人かと思ってたけど、色々役者として出てるんですね。

 骨董品屋店主。粟根まこと。 

 粟根まこと

 初めて映画で見た気がする。劇団☆新感線で自分が一番好きな役者。芝居のDVDでしか見たこと無かった。近くで見るとこんな顔してるんだ。。メガネのイメージ。

 目撃するサラリーマン。温水洋一。

ぬく水さん

 わけわからんwww出てくるたびに笑いました。

 リサイクルショップの店員たち。

 松重でかい

 松重でけえよ。

 刑事と鑑識。

くどかん細い

 くどかん細えよ。

 割と周りの人たちが豪華だった気がする。
 全体的にギャグが自分は楽しめたんだけど、おそらく全然面白くないって人もいるだろう。この世界観にハマれるかハマれないかが楽しめるかどうかの分かれ目。
 物語のクライマックスはとんでも展開だったけど、ラストは絵と良い台詞と良い、凄い爽やかに終わったなぁ。

ラスト

 結構良い事言ってるのかな?とりあえずぼくよくよして立ち止まってないで色んなものに目を向けて行動してみよう!って事だと思うけど、麻生久美子の演技が良く、ハナメと一緒になんだか晴れ晴れした気分になりました!
 嫌な事があったときとか、落ち込んでるときに良い映画です。



愛すべき名場面
○テンポの良いオープニング。
○しおしおミロ(一度やってみようかな……)
○招き猫のI'll be back
○死んだふり


愛すべき名台詞
○せーの、ざんねーん!
○これなんですがね~、これなんですかね~?
○よろしくおねがいしまずはん
○そうりょ・アスカ・ラングレー
○ラストのハナメの台詞

評価
★★★
(★ 五つが最高。☆は0,5点)

P.S.
タイトル『インスタント・ドラゴン』で良いんじゃね?笑


予告編↓


インスタント沼 ミラクル・エディション [DVD]インスタント沼 ミラクル・エディション [DVD]
(2009/11/27)
麻生久美子風間杜夫

商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

  1. 2010/04/23(金) 08:35:21|
  2. 映画-邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ハート・ロッカー | ホーム | ヒーロー・ネバー・ダイ~眞心英雄~>>

コメント

三木聡作品と聞いて

お邪魔します。初コメさせていただきます。

三木聡監督は以前シティーボーイズのコントライブの脚本も手掛けていて、映画にも過去ライブからのネタが流用されているのがファンとしてはニヤリとするポイントだったりします。この映画だと「水道出しっ放しでジュース買いに行く」とか(笑)

あと麻生久美子好きな自分としては、この映画の麻生久美子の可愛さはホント殺人的だと思います。
  1. 2010/04/23(金) 11:04:44 |
  2. URL |
  3. kyon #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます!

三木聡と麻生久美子のダブルファンでしたか。それならばこの映画はたまらないでしょう!
「水道出しっ放しでジュース買いに行く」ってのはこの映画の結構大事なシーンだと思ってますけど、ネタの流用だったとは……何か変に上手く組み込んでますね(^^;

麻生久美子が色んな格好で出てきて、どんだけ麻生久美子映画なんだよ!って思いました笑
  1. 2010/04/23(金) 22:54:34 |
  2. URL |
  3. 成川ジロー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nestofdragon.blog130.fc2.com/tb.php/11-3028f3f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

成川ジロー

Author:成川ジロー
暴力は嫌い。
お酒も嫌い。
女性に弱い。
お金は無い。
誠意はある。

評価は
★=1
☆=0,5
五つ星=★★★★★が最高評価です。

yahoo映画も登録してます↓
http://my.movies.yahoo.co.jp/profile-h5Bi36CCZy9hq1y7A4EjP_5.bwtX

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
映画 (7)
演劇 (2)
プロレス (0)
格闘技 (0)
映画-香港 (24)
映画-邦画 (22)
映画-洋画 (33)
映画-その他 (11)
目次 (6)
プロレス-WWE(WWF) (0)
格闘技-ボクシング (0)
格闘技-K-1 (0)
格闘技-総合 (0)
小説 (1)
アニメ (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。